スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長崎 片島魚雷発射試験場 アザミ2

13_20120626005223.jpg



先週末の日曜に神戸にドイテフ氏の廃墟展に行ってきました。
なかなかいろいろチャレンジされてて楽しかった。
ぼくもいつかは個展を・・。
最近自分の写真の処理のバラつきが気になる・・。
もっと統一感出さないとなぁ。
でもどうしても1枚1枚にいろいろ気持ち込めちゃうんだよなぁ。

カメラ:k-7 レンズ:PENTAX SMC DA 40mm F2.8 リミテッド W/C 
*写真をクリックすれば少し拡大します(´・ω・`)

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑クリックしていただければ、たとえ廃墟で死すとも我が生涯一片の悔いもないでしょう(´・ω・`)




















スポンサーサイト

土曜日に自分も行ってきました。
ドイテフさんの写真、オーラがあるんですよね!
凝ってて、わかりやすい写真なんです!
同行した家内は、写真も廃墟も全くわからない、人間なんですが、そんな人が見ても
「わかりやすい」
のと
「廃墟という重々しい感じがない」
印象との事。

誰にでも伝わる、わかりやすい写真を凝って撮ってるんですね〜。

その後、すぐ「かもめりあ」で船員さん達が、世界各地で撮った写真展をやっているのを見たんですが、凄く綺麗で素晴らしい景色と作品なんですが、懲りすぎてて関心ない人には
「見るのが面倒」
という印象になるようです。

ドイテフさんのコンセプトがしっかり表現された、わかりやすい、家でも見れる廃墟、というのは
ああいう写真なんですね!
[ 2012/06/26 19:54 ] [ 編集 ]

ドイテフさんの写真は安定感ありますな(´・ω・`)b
ぼくなんか写真ごとに編集いじり過ぎて最近それを少し反省・・。
ぼくは他に個展なんかは行ったことないんですが、去年行った写真展はアートっぽすぎるのが
結構ありました。写真だかデザインだか分からんやつは評価が難しいですな(´・ω・`)
まぁ写真は撮ってるときが一番楽しいですw
[ 2012/06/27 12:27 ] [ 編集 ]

HDR=ダミアンさん
という風に怪祖はなってるんで、ダミアンさんはコレだからこそ!ってところまで追求してほしいですね!
「HDRのダミアン」になって欲しいです(-^〇^-)
流派というか、ダミアン流って感じで!
怪祖は方向性が定まらず、なんでもアリで行く事にしてます(-^〇^-)
廃墟と関係のない写真展や個展を見るのも、良い刺激になったり、勉強になるようです。
[ 2012/06/27 13:40 ] [ 編集 ]

廃墟HDRは山下さんが先駆者だからなぁw
まぁまた違ったテイストでやっていこうかなーと思ってます(・ω・)ノ
今週のブログはがんばってほぼHDRでっす!w
[ 2012/06/28 12:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://redcompany666.blog41.fc2.com/tb.php/404-59b81b42


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。